Welcome!

アコムで即日借り入れを簡単に

8月 29th, 2014

アコムで確実かつ簡単な即日借り入れの方法をご紹介しましょう。お金をできるだけ早く準備しなければならないという時、まずはネットからアコムに借り入れを申し込みます。
ネットでの申し込みはいつでも受け付けています。アコムのサイトの申し込みボタンをクリックすればすぐに申し込みがスタートします。パソコン、携帯、スマホなどその時どのようなツールが利用できるかによって選べるのもうれしいですね。
申し込みが完了すれば、申し込み時間にもよりますが最短30分で審査回答がもらえます。ここで可決ならば振り込みによるキャッシングを利用してもよいのですが、楽天銀行ならいつでも24時間最短1分で入金されるのですが、それ以外の金融機関ですと時間や曜日によっては翌営業日ということになってしまいます。
これではおまとめローンの借り入れになりませんので、カードの受け取り方法を店舗または自動契約機に指定するのです。特に自動契約機むじんくんは営業時間も長く設置場所も多いのでおすすめですよ。
さて、可決の回答をもらい必要書類を持ってすぐにむじんくんへ行くと、すでに審査の待ち時間などは必要ありませんので、必要書類の提出などですぐにカードは発行されます。さらにむじんくんにはアコムATMが併設されていますので、いつでも手数料なしでその場でキャッシングが可能です。
急いでいる時には、ネットでのやり取りが多いと不安を感じる方もいらっしゃるかもしれません。このネット申込後直接カードを受け取るという方法なら、安心してより早くキャッシングが実現できるでしょう。

安心してお金を借りるために金利と利息について知っておこう

7月 11th, 2014

お金を借りることは簡単なことではありません。
十分な知識を持っていてさえ、慎重に借り入れを考えていてさえ失敗することがあります。
安心できるキャッシングをするためには最低限知っておかなければならないことがあります。
金利と利息について知っておきましょう。
金利、実質年率、借入利率などその業者によって言い方はさまざまではありますが、同じことを指しています。
例えばプロミスでは4.6%〜17.8%となっていますがこれが金利です。
借りている金額に対して年間どのくらいの利息がかかるのかを表す数字になります。
この金利に幅があるのはどのような理由になるかも知らなくてはなりません。
銀行は融資限度額によって金利が決まります。
しかし消費者金融はどの金利が適用されるのか明確にされていません。
学生が初めてキャッシングをするときに消費者金融では上限となる金利が適用される、プロミスで言えば17.8%が適用されると考えておきましょう。
ちなみに融資限度額を増額したり、返済を確実に行うという実績を積むことによって金利がさがるともいわれていますがこれは期待しない方がよさそうです。
借り入れ残高と金利と返済までの借り入れ期間によって利息が決まります。
日割りで計算される利息は借り入れ日数分支払うことになるわけです。
借り入れ日数が短くなればそれだけ利息の支払いは少なくなります。
反対に借り入れ日数が長くなれば利息の支払いは大きくなってきます。