Welcome!

安心してお金を借りるために金利と利息について知っておこう

7月 11th, 2014

お金を借りることは簡単なことではありません。
十分な知識を持っていてさえ、慎重に借り入れを考えていてさえ失敗することがあります。
安心できるキャッシングをするためには最低限知っておかなければならないことがあります。
金利と利息について知っておきましょう。
金利、実質年率、借入利率などその業者によって言い方はさまざまではありますが、同じことを指しています。
例えばプロミスでは4.6%〜17.8%となっていますがこれが金利です。
借りている金額に対して年間どのくらいの利息がかかるのかを表す数字になります。
この金利に幅があるのはどのような理由になるかも知らなくてはなりません。
銀行は融資限度額によって金利が決まります。
しかし消費者金融はどの金利が適用されるのか明確にされていません。
学生が初めてキャッシングをするときに消費者金融では上限となる金利が適用される、プロミスで言えば17.8%が適用されると考えておきましょう。
ちなみに融資限度額を増額したり、返済を確実に行うという実績を積むことによって金利がさがるともいわれていますがこれは期待しない方がよさそうです。
借り入れ残高と金利と返済までの借り入れ期間によって利息が決まります。
日割りで計算される利息は借り入れ日数分支払うことになるわけです。
借り入れ日数が短くなればそれだけ利息の支払いは少なくなります。
反対に借り入れ日数が長くなれば利息の支払いは大きくなってきます。